2015.12.1〜2「農村にある資源をつかって電気や熱をつくる再生可能なエネルギー視察ツアー」開催

「農業だけじゃもったいない!!農村にある資源を使って
電気や熱をつくる「エネルギー兼業農家」の可能性」

温泉旅館から出る生ゴミを集めて発電し、電気は販売。
余った熱を使って豪雪地帯の新潟でトロピカルフルーツを
栽培しているコメ農家さんがいるのをご存知ですか?
また、降り注ぐ太陽の光や、間伐材などを利用して、
地域で使うエネルギーは地域でつくる取り組みを
している事例を見たことがありますか?
TPPや高齢化など農家の心配事はたくさんありますが、
農業の未来を切り開くために、ぜひ一緒にこの視察を
通じて考えましょう!

【バイオマスエネルギー視察ツアー】
[日 程]平成27年12月1日(火)〜2日(水)
[定 員]20名様限定
[参加費]29,800円(新潟駅発着・1泊2日)
※新潟駅または空港までの移動は各自でご負担ください。
尚、新潟駅までの交通機関につきましては、ご希望の方には
有料でお請けすることもできます。お気軽にご相談ください。

【スケジュール】
(1日目)
11:00 新潟駅発〜太陽光発電事例視察〜
12:30 昼食〜瀬波温泉〜瀬波バイオガスプラント〜
17:00 ホテル着〜夕食・意見交換会
(2日目)
朝食後8:30 ホテル発〜木質ペレットボイラー利用施設視察〜ペレット工場〜
12:30 昼食〜視察・観光〜
16:00 新潟駅着

【お申し込み・お問い合わせ】
NPO法人田舎のヒロインズ 事務局
MAIL:info@inakano-heroine.jp
TEL:090-7926-6895 FAX:0967-62-3730
〒869-1501 熊本県阿蘇郡南阿蘇村両併1282
田舎のヒロインズ:http://inakano-heroine.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/iheroines

※独立法人環境再生保全機構 地球環境基金 助成事業

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です